【新SS情報】オズマ姫、太公望、妲己追加

所感

太公望、妲己の元ネタは封神演義。

人間や仙人と妖怪との戦いを描いた中国の小説。

昔ジャンプで漫画やってました。

登場人物めっちゃいるので新キャラに困らないね^^

水滸伝もそうだけど、中国の小説は登場人物多いのが普通なのかな?

【妲己】

謀略の妃。

九尾の狐、玉藻前と同一とされる。

九尾さん・・・ご活躍できる性能で再登場おめでとうございます!

性能としては一般的な攻防デバフに赤盾付与が追加されている。

ただし、敵が防御スキルの時にしか付与されないため注意

付与率は通常50%のターゲット時で80%。

最近は破壊不可の盾が多いため活躍の場は多そう。

ピエロフォア持ってる方は無理して引く必要はないでしょう。

イラスト、ステータスを気にする方はどうぞ。

子分性能は40%UPなものの縛りがあるので個人的には微妙。

あと一応ね、いつでも赤盾付与できるコハク先輩って人が居ることも思い出してください。

【太公望】

臥竜鳳雛(がりょうほうすう)。

何か難しい漢字ですが、隠れた有能キャラみたいな意味合いです。

FF10で言うブリッツボールのキッパですね(きっと伝わらない例え

イラストも封神演義の漫画を読んでた身としてはコレジャナイ感がパない。

あと太公望って言えばFF11の太公望の釣竿しか思いつかない。

性能としては、新しい感じのスキルが来ました。

持ってないので分からないけど、スキルを発動した回数で最低回数が保障されるみたいなので

毎ターン何かしらのスキルを絶発したとして6ターン目には最大回数になってるのかな?

毎戦リセットみたいですが、ボス戦で長期戦になれば最大回数を安定して出せる感じ?

条件付で帯るので最大火力は高そう。

ただぶっちゃけめんどくさいので個人的に好きじゃないです。

子分性能は水限定の合体回避。

役によって回避率が変動する。

こういう縛りがあるタイプは個人的にはおすすめしません。

【オズマ姫】

オズ王国の姫。

誰やねんこいつ!って思った方も多いでしょう。

オズの魔法使いの続編に登場する人物らしいです。

自分は知らなかったんですがオズの魔法使いって続編がめちゃくちゃあるみたいですね。

真竜王2戦目のセリフから、いい人っぽいのは分かる。

性能はシンプルに強い感じです。

攻撃力がオーブ込みで最大1825の3連(威力は120~130)

ステアップとか異常回復がついてますが条件的にもこれはおまけ程度で考えましょう。

子分性能もシンプルに強い。

特別変わった性能ではないですが強いと思います。

MAX引いてまで狙うカードではないですが。

こちらからカード性能詳細へ飛べます

妲己
太公望
オズマ姫